遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

*

超ドキドキ!ネット恋愛で初めて会うときの注意点とポイント

      2017/04/08

ネット恋愛の相手と初めて会う時のポイント

YOU85_PCsousasuru20131019130818500-thumb-1200x800-5430

ひと昔前はインターネットを通じた恋愛は、偏見の対象になっていたこともありましたが、今ではSNSの普及によってネット恋愛は広く認知された恋愛のカタチと考えてもいいと思います。

考えてみれば、日本では顔も知らず、一度も会ったことのない人の結婚することも珍しくなかったという歴史もあるのですから、ネット上で交流できる恋愛の方が自然なカタチとも言えますね。

 

しかし、ネット恋愛の相手とはじめて会う時は、やはりかなりドキドキします。

ネットで交流している時とは違う感情が湧いてくるかも知れません。

この時に注意しておくべきポイントを押さえておきましょう。

スポンサーリンク

会う時間と場所

ネット恋愛では、相手の身元を確かめられる手段が限られています。

それまでに長い時間をかけて二人の距離を縮めてきたとしても、初めて会う時には多少の警戒は必要です。

必ずしも良い人とは限らないという警戒心は、ネット恋愛の場合は失わないようにしましょう。

 

初めて会う時は昼間の時間を選び、人が多い場所を選んで待ち合わせるようにしましょう。

その後に急いで密室や車に誘うような場合は、注意した方が良いです。

じっくりと話をして、相手がどのような人間なのか観察できる時間を作るようにします。

 

初めて会う場所を、相手の家に指定してくるような場合は危険なので断るようにしてください。

実際にネットでは危険なことも起きているので、警戒心を持って会うようにしましょう。

スポンサーリンク

初めて会う時の服装

ネット恋愛でも、カメラを使って会話していることもあると思うので、顔はわかります。

声を聞いたこともあると思うので、初対面という感じがしない人もいるでしょう。

しかし実際に会うのはやはり特別です。

相手にどのような印象を与えるのか、服装も気をつけるようにしましょう。

 

できるだけ肌の露出が多い服装は避けた方がいいですし、あまりにも堅苦しい服装も相手が緊張してしまいます。

女性の服装として好ましいのは、清楚でありつつ適度なカジュアルファッションです。

あまり気合いを入れ過ぎないように、さりげなさを忘れずに。

 

もう一度会うかどうか

ネット恋愛の場合、遠距離恋愛になる可能性も十分あります。

一度会ってみてから、今後も付き合いを続けていけるかどうか確かめてみたいという気持ちで初めて会うことにしたという場合では、その日のうちに次の約束をしないことです。

ネットを使えば連絡はいつでもできますので、焦って答えを出さないようにしましょう。

 

詳しい住所などを初めて会う時に教えるのも危険です。

一度じっくりと考えてみる時間を作ってから、次のことを決めても遅くはありません。

初めて会う時から相手に対して全てを信頼してしまうのは少し危険なので、十分注意しましょう。

女性のネット恋愛には、危険が伴うこということを頭の中に入れておくようにしてください。


スポンサーリンク

 - 遠距離恋愛のコツ ,

  関連記事