遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛の強い味方 夜行バスのお得な利用方法&必須アイテム

投稿日:2015年1月29日 更新日:

kkk

みなさんは、夜行バスを利用したことがありますか?

遠距離恋愛でどうしても懐を圧迫する交通費を少しでも安くするために、バスはとてもおすすめ。夜行バスなら、寝ている間に連れて行ってくれるので、時間も有効に使えます。

新幹線や飛行機だと、会社を早退したり退社後に駅まで走ったりしなくてはいけないこともしばしば…夜行バスの出発時刻なら余裕なのです。

遠距離恋愛の強い味方である夜行バスを攻略して、デートを思い切り楽しみましょう。

スポンサーリンク

夜行バスに乗ってみよう!

路線バスと違って、夜行バスは乗車券を購入しておかなければいけません。

ネットでも買えますし、学割もあるので、学生さんは調べてお得な方を利用しましょう。金券ショップにも売られていることがあるので、近くに安いお店があればチェックしておくのもいいでしょう。

 

夜行バスの出発時刻は夜9時~11時ごろが主流です。大きな駅の近くにバスターミナルがあり、たくさんの行き先の夜行バスが並びます。

出発時刻のおよそ10分前になると、バスが乗り場に到着するので、食事やトイレを済ませておきましょう。車内にもトイレはありますが、残念ながらあまりキレイとはいえないことが多いです。

高速道路に入ればサービスエリアにも寄ってくれるので、新鮮な空気を吸いに出ておくのもいいでしょう。サービスエリアの駐車場には、似たようなバスが何台も停まっているので、くれぐれも間違えないように、ナンバープレートを見ておくのもお忘れなく。

スポンサーリンク

車内設備と用意しておくもの

601021-img600

夜行バスの車内には、スリッパ、毛布、枕などのアメニティがそろっていることが多く、お茶やジュースが用意されていることもあります。

シートはリクライニングになっていて、フットレストがついているので、利用するときは靴を脱ぎます。長時間乗るので、快適に過ごせるようになっています。

近年は女性専用の夜行バスもあり、イオン発生機や足元のヒーターがついているバスもあります。

遠距離恋愛中の彼に会いに行くのに、乾燥でメイクが崩れていたりしてはせっかくのデートが台無しになってしまいます。

 

そこで、バス車内の乾燥対策として、マスクを持っているといいでしょう。メイク落としシートがあれば、夜中はノーメイクでいられるので、重宝します。

夜中走っているのに眠れないと、目的地に着いてからが辛いので、耳栓やアイマスク、エア枕もおすすめです。使い捨ての歯ブラシや軽食も持っているといいかもしれません。

 

遠距離恋愛中は、デートが何よりも大切。そこで久しぶりに会った彼に疲れた姿は見られたくありません。バスで熟睡できるように、しっかり対策をしましょう。

夜行バスを上手に使って、2人で遠距離恋愛を乗り越えましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-,

執筆者: