遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

大学生で遠距離恋愛中のカップルは3つのコツに注意しよう

投稿日:2014年12月21日 更新日:

lgf01a201408171700

大学生で遠距離恋愛をしている人は多いのではないでしょうか。

大学入学と同時に遠距離恋愛になったり、1人が卒業して遠方で就職して遠距離恋愛になったりと、事情はさまざまです。

一般に言えることは、環境や社会的な立場が大きく変わるのが大学生という時期です。

そんな時期の遠距離恋愛を乗り越えるコツはなんでしょうか?

著作者:Leo Hidalgo (@yompyz) ライセンス http://creativecommons.jp/
トップ画像著作者:theodore moniodis ライセンス http://creativecommons.jp/


スポンサーリンク

自分の時間を楽しむ

遠距離恋愛の寂しさを紛らわせるためにも、1人がの時間を有効に使うのが、遠距離恋愛のコツです。

2人とも大学生なら勉強と部活・サークルを楽しんだり、バイトしてデート代を稼いだり、1人だからこそできることがたくさんあります。

大学生の間にTOEICの点数を上げる、ボランティア活動をするというのも、遠距離恋愛で1人の時間が多いからこそ身を入れて集中できます。

時間を有効にフル活用し、お互いに刺激を与え合ったり応援したりすることが、人としても成長できて遠距離恋愛を乗り越える励みにもなるコツだと思います。

 

相手の大事な時期を考える

大学生は普段は自由な時間が多いですが、課題やレポートの作成、就活などのやらなければらならないことが多いです。

高校生までと違って、しなければ自分の身に降りかかってくることなので、遊んだり恋愛に気を取られてばかりではいられなくなります。

そんなとき、彼が忙しそうだなと思う時や大変そうなときは、連絡を控えたり、会う時期をずらすなど配慮を忘れないようにしましょう。

大学生は1~4年と、年単位で忙しさは違ってきます。

いつでも会える、いつも楽しいということばかりではない。刻々と状況は変化してくるので、その状況に合わせた対応ができるように構えておくことが大切です。

スポンサーリンク

メール、電話のルールをつくる

lgf01a201310042100
著作者:Inno’vision ライセンス http://creativecommons.jp/

遠距離恋愛になったら、連絡は欠かせません。

女性にとって、メールやLINEの返信はとても大切。返信が遅いと不安になったり、イライラしたりしてしまいます。

ところが、大学生になれば講義の時間も長くなります。サークルや部活に入れば、スマホばかりチェックしているヒマはありません。

1人暮らしなら部屋の片付けから食事、掃除、洗濯もすべて1人でやらなけらばならず、家に帰っても着信を気にする余裕がなくなるかもしれません。

そこに何通もメールが来ていたら、彼は疲れてしまいます。

 

当然、女性のほうでも返信がなくてイライラ、冷めてしまったのかと不安になります。

そうならないために、メールと電話には一定のルールをつくるのが、大学生の遠距離恋愛のコツです。

電話は大体の時間を決めておけば、着信に気づかないということも少なくなるでしょう。

直接会ったときに濃密な時間を共有するためにも、もっと話したいな、と思うところで電話を切るのがコツです。

メールも1日に何通、と決めてしまえば、ダラダラすることもなくなります。

 

遠いからこそ、想いを確かめられる

遠距離恋愛が難しいのは、気持ちも離れてしまうのではないかというところです。思わず身近にいる異性に流れてしまうようなこともあるかもしれません。

だからこそ、彼とすぐに会える距離にいるより、離れているほうがその気持ちが本物だといえるのではないでしょうか。

距離を越えて、相手のことを思いやることができるのは、遠距離恋愛にしかない優しさです。距離を楽しんでしまうというのも、遠距離恋愛のコツです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , ,

執筆者: