遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

結婚

遠距離恋愛からついに結婚・・・!の前に同棲する際注意するポイント

投稿日:2014年10月11日 更新日:

PAK86_amaenbounokanojyo20140321500-thumb-1050x700-4896

遠距離恋愛から結婚する前に同棲する人も多いと思います。

遠距離恋愛で会えなかった彼と同棲すれば毎日一緒にいられるので、こんなに嬉しいことはない! とも言い切れないのが現実です。

スポンサーリンク

結婚を視野に同棲開始

まず、同棲するためには当然引っ越さなければなりません。彼が来てくれるならともかく、こちらが行くとなれば、仕事を辞める必要があるのです。

見知らぬ土地に行くなら、友達もいないし、土地勘もありません。結婚を見据えて同棲するなら彼も働いているはずなので、日中は1人行動です。近くのお店から病院まで、自分で探さなければなりません。

一般的に考えて、彼は女性であるあなたに食事をはじめ、掃除・洗濯をしてもらうことを期待しているといっていいでしょう。

結婚の約束がない限り、「都合のいいお手伝いさん」になってしまう可能性もあるのです。

 

それまで1人暮らししていたにしろ、実家にいたにしろ、同棲するために仕事を辞めて知らない土地へ生活の基盤を移転する子どもを親はどう思うでしょうか。

籍を入れてけじめを、と言うのが大半だと思います。

一方、年齢やそれまでの付き合いにもよりますが、同棲という時点で、男性は単に遠距離恋愛を終わりにして一緒に住んでみる。

うまくいきそうなら結婚、と思っていることも多いのです。

彼女を養う責任を果たして自分が負えるのか、今まで遠距離恋愛はうまくいっていたけれど、結婚してもうまくやっていけるのか、不安材料はたくさんあります。

スポンサーリンク

まずは生活基盤をつくる

ANT-2458_11-thumb-300xauto-7186

「結婚という安心感とけじめがほしい」
「うまくいくかどうか、まずはお試し期間としての同棲をしたい」

どちらの考えも理解できますよね。

結婚を急いで、こんなはずじゃなかったと離婚してしまっては、親戚や友だちなど多くの人を巻き込むことになります。

とりあえず同棲すれば、言い方は悪いですが、男性からすれば「家事をしてくれて家賃を半分出してくれる人」になりかねず、ズルズルと長引くこともありえるのです。

一度、同棲してしまえば別れることになった時に傷つくのは圧倒的に女性です。

 

そこで、遠距離恋愛を解消してすぐに同棲することだけを選択肢にするのではなく、近距離に1人暮らしして仕事を持つことも考えてみてはいかがでしょうか。

収入と自分のスペースがあることは、大きな安心感につながります。

同棲するにしても、仕事をしているほうが社会的なつながりもできて、落ち着きます。

 

遠距離恋愛で1人の時間が多かったのに、急に2人で暮らすとなると、自分の時間が持てずにストレスがたまることにもなります。

同棲も結婚も焦って決めたり、周りの意見に左右されたりすれば、どこか納得いかないところが出てきてしまうものです。

せっかく続いた遠距離恋愛です。結婚に結びつく同棲になるようにしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-結婚
-, , ,

執筆者: