遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

結婚

遠距離恋愛ならではの電話でプロポーズされるタイミングとは?

投稿日:2014年9月28日 更新日:

電話は重要なアイテム

a0001_017652

遠距離恋愛をしている2人にとって電話は無くてはならない連絡の手段です。

毎日電話をかかさないといったカップルもいらっしゃると思います。

遠距離で暮らす2人は電話をつかって愛を深めます。

たわいもない冗談をいって笑い合ったり、時には真剣な話をすることもあるでしょう。

愛する人の声を聞くことができる電話は2人の関係を左右する重要なアイテムといっても過言ではありません。

スポンサーリンク

人生の決めセリフといえばプロポーズ。

遠距離恋愛では電話でプロポーズといったシチュエーションも珍しくありません。

本来なら会ってプロポーズをしたいところですが、それが遠距離恋愛の悲しいところ。

だから電話のプロポーズもありなんです。

彼氏からのプロポーズを今か今かと待っているあなた。

彼氏がプロポーズのグッドタイミングを考えている時期はいつでしょうか。

とっても気になりますね。

プロポーズ確率が高いのは誕生日や記念日

tento-a

遠距離恋愛の場合、誕生日や2人の記念日に必ず会えるわけではありません。

なので、彼女の誕生日や2人の交際がスタートした記念日にプロポーズをしたいと考える彼氏は電話を使います。

となると、誕生日や記念日にかかってきた電話はドキドキとした気持ちで受けないといけないですね。

誕生日や記念日のプロポーズでは、どんな言葉が嬉しいですか?

 

「来年の誕生日は夫婦としてお祝いをしようね」
「結婚をしたら記念日がひとつ増えるね」
「今日が遠距離恋愛を終わりにする記念日。結婚しよう!」

なんてプロポーズはいかがでしょう。プロポーズの言葉は宝物。

聞き逃さずしっかりと心に留めたいものです。

スポンサーリンク

ケンカをして仲直りのタイミング

遠距離恋愛でケンカをしてしまうと仲直りをするタイミングがなかなかありません。

会えば自然と仲直りができるものですが、遠距離恋愛となるとそうはいきません。

仲直りの手段は電話です。

2人ともが意地を張り合っていては、電話すらかけることが無いでしょう。

そのまま自然消滅とならないためにも、彼女の方から素直になってみてはいかがですか?

彼女の素直な気持ちに触れ、思いがけないプロポーズがあるかも。

 

「もう離れているのは嫌だ。結婚しよう。」
「ケンカをして不安にさせてごめん。もう不安にさせなくないから結婚しないか?」

なんて言葉はケンカの後の不安な気持ちを包み込んでくれる愛を感じます。

遠距離恋愛ならではの電話プロポーズなら、演出があればなお嬉しいですね。

プロポーズ当日に彼女宅に大きな花束を贈られたりしたら、ムードは最高潮。

一生忘れられないプロポーズです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-結婚
-, , , ,

執筆者: