遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

長続きする遠距離恋愛カップルがしているお金の負担ルール

投稿日:2014年9月23日 更新日:

切っても切り離せないお金の問題

a0002_006851

遠距離恋愛がうまくいくかどうか・・・乗り越えなければいけない壁はいくつかあります。

そのひとつがお金の問題です。。

お金の問題で2人の関係がぎくしゃくしてしまい、遠距離恋愛に終止符をうつケースも珍しくありません。
見知らぬ男女が出会い、恋愛をし、そして遠距離恋愛でも愛を育んできた2人がお金が原因で別れてしまうのは悲しいですね。

しかし、遠距離恋愛をする2人にとってお金の問題が大きな負担になってしまうことも仕方がないのです。

何とかしてお金の負担を少なくする方法はないでしょうか。

スポンサーリンク

2人の負担を公平に!

遠距離恋愛では次はどちらが会いに来るのか・・・が重要なところです。

彼氏があなたの元を訪れるのであれば、新幹線代は彼氏の負担となります。

その逆であなたが彼氏の部屋で行くのなら、費用はあなたが負担することになるでしょう。

彼がよっぽどの高給取り出ない限り、あなたの交通費も出せないと思います。
毎回の交通費、その負担は公平にしなければいけません!

 

あなたばかりが交通費を出して会いにいくとなれば、あなたばかりが経済的な負担を強いられることになりますね。

それが続くと会いに行くのがおっくうになり、自然と会う回数が減ってしまいます。

あげくの果てに自然消滅といった形になりかねません。

冒頭でも話しましたが、愛し合う2人がお金が原因で別れてほしくないです。

そこで、会いにいく順番をしっかりと決めてはいかがでしょうか。

 

「先月はあなたが来てくれたから今月は私は行くね!」など、ルールを決めるとよいですね。
自分だけのことを考えていてはいけません。

毎月のように彼氏があなたのもとを訪れているならば、彼氏が負担しているお金についてもふれる必要があります。

彼氏がお金を出すのが当たり前、自分がお金を出すのが当たり前ではなく、2人の負担を公平にすることが大切なのです。

スポンサーリンク

我慢は禁物!

a0001_017432

遠距離恋愛がスタートした当初は「離れていても大丈夫!」と気合が入っているでしょう。

2人の熱い関係が続いている時は何ら問題はありません。

しかし、遠距離恋愛が続くと気持ちが冷める時だってあるのです。

そんな時にシビアなお金の問題が浮上します。

 

「彼氏に会いに行くためのお金をせっせと貯めている自分に酔っていたけど、今は新しい洋服を我慢するのがイヤ!」なんて素直な気持ちになることも。

そんな時は洋服を買ったらいいと思います。

ストレスを感じていては、彼氏に対しても優しくなることができません。

「遠距離恋愛をしているから私はオシャレができない」なんてなると、不満が募り、いつか爆発をしてしまいます。

そうならないためにも我慢は禁物です。

「今月はお金がピンチだから、私から会いにいくことができないの」と正直に彼に話せばいいと思います。

我慢をしていては遠距離恋愛にそのものに終止符をうつことにもなりかねませんので、我慢はしない方が良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , ,

執筆者: