遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

大学生と高校生の遠距離恋愛はお金と気持ちが何より大切!

投稿日:2014年9月15日 更新日:

大学生と高校生の遠距離恋愛のケース

nyugaku_gakuran

高校生同士で付き合っていて、先輩・後輩の場合、大学進学と同時に遠距離恋愛になることがあります。
この場合、地方から都心の大学へ行くことが多いと思います。

都会の大学生は華やかに見えます。新しい出会いがたくさんあり、サークルに入れば歓迎会で食事に行くことも。

さらに今まで地元になかった都会の生活は、誘惑も多いことでしょう。

大学生ならアルバイトも比較的自由にでき、そこでまた別の出会いがあり、新しい遊びも増えていきます。
そこで思わず近くにいる異性に目移りしてしまう、という危険があるのです。

スポンサーリンク

お金の工面や両親への理解を得る

遠距離恋愛では、デートの回数が減ってしまいます。高校生、大学生ですから交通費が高くなると、そう頻繁にデートもできません。
高校生のアルバイトが禁止であれば、なおさらです。

そこで、電話とメールがいっそう重要になります。
ケータイは維持費こそかかりますが、通話もメールも今は無料なのが主流ですから、うまく利用して遠距離恋愛を乗り切ってほしいと思います。

 

遠距離恋愛のデートの泊りがけになることが多いでしょう。大学生が実家へ帰省するなら問題ないのですが、高校生の方が行く場合、どこに泊まるのか?

未成年なので、男女が同室に寝泊まりするのを禁止という親御さんもいるのです。

お金がかかりますがちゃんとしたホテルに泊まるか、2人でご両親に相談し、理解を得る必要があります。

スポンサーリンク

お互いの気持ちが何より大事になる

5995761172_e23a526339

一般に、年齢が高いほど遠距離恋愛が長続きするといわれています。

それは、若さゆえに寂しさを我慢できないことや、相手を思いやることの未熟さが原因です。

地方の高校生よりも、都会の大学生が魅力的に見えて浮気をしてしまったり、疑念が生まれたりするのです。

高校生、大学生の恋愛は愛しいものですが、若さから生じる困難もたくさんあります。
結婚の現実味が出てくる年齢ではないので、この相手が一生の人とは確実にいえるものではありません。

後輩が同じ大学に追いつくか、近くに進学できて遠距離恋愛でなくなればいいのですが、進路が異なって遠距離恋愛のままという可能性もあります。

 

そこで、遠距離恋愛を続ける強い意思がお互いにあるか、遠距離恋愛の苦しさを超える価値がある相手なのかを考えてください。
始めのうちは当然、関係を保ちたいと思うでしょう。

しかし相手と距離ができたとき、本当に遠距離恋愛をする意思が持てるかどうか。相手に合わせすぎて、ムリに我慢していないか。

遠距離恋愛では、お互いの気持ちを確かめることが必要な時期があると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , , ,

執筆者: