遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

同棲

前もって確認しとけばよかった!と後悔している同棲の注意点

投稿日:2020年6月28日 更新日:

同棲して初めて気がついて、後悔することってあるんですよね。

そうなることを極力抑えるために、前もって確認することは思ったよりあるんです。

ここでは、同棲をする際の注意点のようなものをいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

相手の生活スタイルや癖など

同棲して相手と衣食住を共にしていると、二人とも基本的に生活スタイルが異なっているのに気づくことが多いでしょう。

たとえば、仕事している時間帯が違って寝る時間が違う、家事をあまりしないなどですね。

 

これらは同棲して初めて気づく場合も多く、それがすれ違いやトラブルの元にもなります。

よって、相手と生活スタイルが異なることは当然だと思うことが注意点ですね。

 

同棲する前に、相手の家で生活スタイルを確認することが重要となります。

改善できるならばしてもらい、またこちらも妥協して歩み寄るなど対策をしてから同棲すればグッドですね。

 

そうすれば後悔も少ないでしょう。

また、注意点として相手の癖などもできるかぎりは把握しておきたい所です。

 

同棲で気にある面では、たとえば、いびきがうるさい、トイレが長いなどがありますね。

これらのこともできるだけ前もって確認できればよいでしょう。

スポンサーリンク

好き嫌い

同棲していると、食事を共にすることが普通です。

そのとき、自分と相手の好き嫌いが異なり、トラブルの元になることがあります。

 

たとえば、自分が一生懸命作った料理を相手が食べられないと言って残して喧嘩になる……などですね。

よって、相手の好き嫌いを確認しておくことが注意点だと言えます。

 

食事は毎日するものであり、毎日外食というわけにもなかなかいかないので、これって結構重要なんですね。

まあ、好き嫌いを改善するのはちょっと難しいかもしれませんが。

 

とにかく、相手の好き嫌いを把握しておけば、作った料理に後悔することも少ないはずです。

逆に相手の喜ぶ料理を作るのも容易になりそうですね。

 

趣味

意外と盲点なのが、相手の趣味です。

趣味は家でするものも多いのですが、アウトドアであってもお金がかかったりその道具で家がいっぱいになることも。

 

同じ趣味ならばまだ許せるかもしれませんが、趣味の道具が同棲の家で邪魔になったり、趣味ばかりで家事をしないなどになると、トラブルの元になるのです。

よって、後悔しないように事前に相手の趣味を確認しておくことが注意点ですね。

 

どんな趣味でどれだけのめり込んでいるのかを確認するだけでもある程度対策することができます。

やめさせることは無理でも、同棲前に相手のためにルールを作って守らせることなどができます。

 

同棲して初めて気づいてからでは、大変ですからね。

逆に、相手の喜ぶプレゼントがわかることもありますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-同棲
-, , , ,

執筆者: