遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

同棲

同棲におすすめな洗濯機の大きさや価格を比べてみました5

投稿日:2018年4月20日 更新日:

同棲していると、どんな洗濯機がよいのか迷ったりしませんか?

一人暮らしのときの洗濯容量の大きさのものでは、不十分なことも多いでしょう。

よって、ここでは、同棲におすすめな洗濯機の大きさや価格を5つご紹介します。

スポンサーリンク

洗濯容量4.5~5kg

記事冒頭で一人暮らしに使うぐらいの洗濯容量では不十分と言いましたが、同棲カップルによってはそれぐらいで十分な場合もあるでしょう。

毎日下着しか洗わないなどならば、洗濯容量4.5kgあたりの大きさの洗濯機でも問題ないことも多いです。

 

価格はおおよそ3万円ぐらいで、非常に安いと言えます。

ただ、機能的にはシンプルなものも多いですね。

家では少ししか洗濯しないで、洋服などは常にクリーニングやコインランドリーに出したいなどの同棲カップルにはおすすめでは?

 

洗濯容量6~7kg

同棲していて、2人分を普通に2日に1回洗濯するのならば、だいたい洗濯物は6kgぐらい出るでしょう。

そのため、洗濯容量が6~7kgの大きさの洗濯機が、同棲に最適な洗濯機と言えるカップルが最も多そうです。

 

価格は、国内メーカーのもので全体的に4万円弱ですね。

機能も普通に洗濯機のスタンダードな機能が付いた物ばかりですね。

迷ったらこの大きさで決まり?

スポンサーリンク

8~10kg

同棲で2人分の洗濯物しかないと言っても、ときにはシーツカバーなどの大きなものを洗濯したいときだってあるでしょう。

そんなときは、洗濯容量が大きな8~10kgぐらいのものがよいと言えます。

 

洗濯物が多く出るカップルや一気にまとめて洗濯したい場合などにもおすすめです。

価格はそれなりで、7~8万円ぐらいですね。

自分たちの状況に応じて考えたい所でしょう。

 

ドラム式

これまでは主に普通の洗濯機とも言える縦型洗濯機のご紹介をしてきましたが、ドラム式洗濯機も同棲カップルによってはおすすめです。

ドラム式最大の特徴は、乾燥機があって、洗濯物を干さなくてよい点です。

 

干す時間がないようなお互い忙しいカップルには、正にうってつけと言えます。

国内メーカーのものは、洗濯容量は10kg、乾燥容量は6kgぐらいのものがメインです。

 

ただ、価格は高額で15万円を超えるものばかりなんですね。

また、洗濯機自体が非常に大きい、こまめなメンテナンスが必要などのデメリットも。

自分たちの用途や出せるお金などとよく相談する必要があります。

 

低容量のものも

洗濯機の中には洗濯容量が3kg以下の非常に低容量の洗濯機もあります。

靴などをメインの洗濯機とは別に洗いたい場合などにおすすめですね。

 

価格も2万円を切るものばかりです。

ただ、全自動ではなく、洗濯物によっては手間がかかる場合も。

あくまで、補助の洗濯機として考えた方がよさそうですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-同棲
-, , , ,

執筆者: