遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

同棲

同棲での喧嘩は疲れる!3日以内に早めに仲直りする方法

投稿日:2019年2月10日 更新日:

同棲中に喧嘩してしまったら何か疲れませんか?

一つ屋根の下でお互い顔を合わせるからか、なおさらです。

できるだけ早く仲直りしたいですよね。

よって、ここでは、そんなときに3日以内に仲直りする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

料理を作ってあげる

同棲中に喧嘩したときって、仲直りしようにも相手に話しかけづらいですよね。

そんなときは、料理を作って、それを話しかけるきっかけにするのがおすすめです。

 

女性からはもちろん、男性からの場合にも、早く仲直りするかなり有効な方法と言えます。

相手の好きな料理を作ってあげると喜ぶことでしょう。

 

ただ、喧嘩したすぐ後は、とても料理など作る気にはなれないはずです。

そのため、喧嘩して2、3日目で冷静になったときに、作ることに取り組むのがベターでしょう。

手の込んだ豪勢な食事でもよいし、おしゃれなデザートを作るのも悪くありません。

 

好きなものをプレゼントする

料理するのが苦手な人は、相手の好きなものをプレゼントすることをおすすめします。

同様に、これで喧嘩の仲直りのきっかけにしようということですね。

 

この場合、もちろん食べ物をプレゼントしても構いません。

女性ならば、スイーツなんかも喜ぶはずです。

 

とにかく、同棲するぐらいの仲ならば、相手の好きなものぐらいは把握しているのが普通なので、この方法もおすすめですね。

ただ、あまり安価なものや入手しやすいものをプレゼントするのはやめておいた方がよいでしょう。

 

できるだけ高価なものを買って、「自分はこんなに無理しているんだぞ」というアピールをするのが早く仲直りするポイントと言えます。

それで誠意は通じるはずです。

スポンサーリンク

携帯電話を使う

といっても、喧嘩の仲直りのために話しかけるのはそれなりに勇気がいるものです。

しかし、早く仲直りせずに喧嘩状態がズルズル長引きたくないのも事実でしょう。

 

同棲中なので、なおさらです。

特に、男性は仲直りのために話すのは苦手ということも多いでしょう。

 

そこで、どうしても相手に直接話しかけづらいときは、携帯電話を使うことをおすすめします。

通話でももちろんよいし、メールなどで謝罪文を送るのもよいでしょう。

 

特にメッセージならば、考える時間を長くとれるので、話すのが苦手な人にはこちらを。

同棲中とはいえ、言葉に出すのが恥ずかしい言葉も文章ならば、きっと伝えられることでしょう。

 

ただ、謝罪がメインなので、あまり反省がない文章はやめておいた方がよいかも。

自分の話やいいわけなどではなく、相手の許しを請う内容がベターですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-同棲
-, , , , ,

執筆者: