遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

同棲

同棲でお金が貯まるのは本当!?うちの家計簿と貯金を照らしあわせてみました

投稿日:2018年11月20日 更新日:

同棲しているとお金って貯まると思いますか?

お金が貯まる人は貯まるし、それはもちろん人それぞれでしょう。

私の場合、家計簿の支出と貯金をチェックするとなんと……

ここでは、女性である私の体験談のその詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

彼氏とは別会計

まず、前提条件として、同棲している彼氏と私は別会計です。

そのため、実際彼氏の方の貯金額など詳細は、実は私もわからないと言えます。

まあ、彼氏は支出が多く、そんなにお金が貯まる生活をしているとは思えませんけど。

 

ちなみにお互い結婚しているのならば、夫と同じ家計簿になるのが普通なので、この体験談は同棲しているからこそだとも言えますね。

本音としては、結婚費用もろもろとしてお互いいくらかは貯金したいところではあるのですが。

 

支出を見てみる

そこで、同棲してから3ヶ月間の私の家計簿の支出を大まかに見てみます。

主な支出は、彼氏と折半している家賃水道光熱費、食費、携帯電話代、通勤費用、その他雑費、こんな所でしょうか?

 

まず、家賃は固定で、3か月分で15万になります。

そして、光熱費1万4000円、水道代6000円、食費9万円、携帯電話代2万円、通勤費用4万円、その他雑費6万円となりました。

私自身、倹約家でもありませんし、逆にそんな浪費家でもありません。

 

都内で一人暮らしの人の平均とそんなに支出は変わらないと思います。

ただ、私達の場合、家具や電化製品などの生活必需品は、お互い一人暮らしのときの物を持ってきたので新たに買わずに済みました。

 

これは、同棲当初の支出減につながっているかもしれませんね。

とにかく、3ヶ月の支出は計38万円ほどになりました。

スポンサーリンク

実際貯金できたのか

では、結果として、実際にはお金は貯まるに至ったのでしょうか?

私自身働いていますので、毎月手取りで25万円ほどあります。

 

3ヶ月で75万円ですね。

ということは、75-38で約37万円貯金できていることになります。

このペースで行けば、ボーナスも考えると一年で約200万円はお金が貯まることになります。

 

もちろん、急な出費などでうまくいくとは思えませんが、同棲していても結構お金が貯まることが私自身の経験でわかりました。

私は倹約などしていないつもりですが、やはり結婚という目標があるからこそ、無意識に出費を抑えてしまうのもあるでしょうね。

 

彼氏も家計簿をしっかりつけて、貯金していてくれているとうれしいのですが。

とにかく、普通に暮らしていてこれですから、本気でお金を貯めようと思ったら、結婚費用を貯金するなどそんなに時間はかからないことでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-同棲
-, , , , ,

執筆者: