遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛の彼女が略奪愛されそうなとき、彼氏がするべきこと

投稿日:2018年10月1日 更新日:

遠距離恋愛には別れるきっかけがいくつかありますが、略奪愛もその一つです。

彼女に最初その気がなくても、近所の男性がうまく立ち回るとそれでもうダメとなることも。

ここでは、略奪愛をされそうなときに彼氏がすべきことをご紹介します。

スポンサーリンク

頻繁に会いに行くようにする

遠距離恋愛の何が問題かというと、会いたいときに会えないということなんです。

それで近所の男性の方が魅力的に見えてしまい、結果的に略奪愛をされてしまうんですね。

 

よって、対策として仕事の都合をつけて彼女と会う回数を増やすのがよいでしょう。

長期的には無理なので、一時的でよいのです。

 

そうすることで、略奪愛をしようとする男性の抑止になりますし、相手も彼氏がいることであきらめてくれることもあります。

また、彼女も彼氏のいる所では、その男性と連絡もとりにくく、相手にしなくなるはずです。

ただ、決定的証拠がない限りは、略奪愛をしようとする男性を問い詰めてはいけません。

 

その男性がしらを切ることはもちろん、それをネタに彼女に別れさせようとする可能性があります。

この場合は、彼女と交際のつながりを強める期間にするのがよいです。

スポンサーリンク

連絡をこまめに

ただ、会いに行くのは遠距離恋愛の常として、なかなか難しいこともあるでしょう。

そんなときは、彼女と連絡の回数を増やしたいですね。

 

そうすることで、彼女は彼氏の存在を身近に感じて、略奪愛を防ぐ効果があります。

もちろん、闇雲に連絡をとっても、彼女は煩わしく感じてしまいます。

 

よって、朝一番や寝る前などのタイミングで連絡したいところです。

内容もだらだら長くではなく手短に「おはよう!今日もがんばろう」などの方がよいですね。

ちょっとしたことですが、毎日のこの積み重ねは意外とよい方法なんです。

 

結婚について話し合う

最終手段は、彼女と結婚について話し合うことです。

遠距離恋愛から、結婚にたどり着くにはかなりの茨の道ですが、その覚悟を見せることで彼女を略奪愛から引き止めることができます。

 

ポイントとしては、「結婚しよう」と言うなど漠然としてではなく、結婚式場を探したり、いつまでに結婚するいう具体的なことを話し合うのです。

もちろん遠距離恋愛です、仕事はどうするのかなど問題は山積みですが、結婚の具体的プランを話し合うことで彼女の目をこちらに向けたままにできます。

 

出産のこともあるので、女性は結婚の時期を非常に気にする傾向があります。

よって、彼氏がこのことに言及することで、彼女は喜ぶことでしょう。

もちろん、男性として見れば、その約束を破った場合は、破局することも覚悟する必要がありますが。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , , , ,

執筆者: