遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛で連絡がないのは自然消滅のサイン?そうでない場合

投稿日:2018年3月5日 更新日:

遠距離恋愛において、連絡がない日々が続くと不安になりますよね。

「もしかして相手は自然消滅を狙っているんじゃ?」と考えてしまうかもしれません。

しかし、そうでない場合もあるんです。

ここでは、その場合をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

単に忘れている

「え?そんなことある?」と思う方々もいるかもしれません。

確かに遠距離恋愛で一週間以上連絡がないのならば、自然消滅を狙うなどの何かある可能性が高いでしょう。

 

しかし、相手から毎日連絡があったのに2、3日ほど連絡がないという場合には、相手が単に忘れているだけかもしれません。

たとえば、飲み会続きで連絡し損なった、携帯電話を充電し忘れていた……など原因はいろいろ考えられます。

 

遠距離恋愛の相手との連絡という重要なことも、「後でいいや」と思っていると意外と忘れるものです。

よって、不安になる気持ちもわかりますが、まずこれを疑ってみるとよいでしょう。

 

物理的に連絡できない

次に、相手が物理的に不可能なため、連絡がないということも考えられます。

たとえば、携帯電話の紛失や故障、携帯電話の電波がつながらず他に連絡する手段がない地域で仕事をしているなどが考えられます。

 

もちろんこの場合、完全に連絡するのが無理な状態ならばそれは理解できますが、携帯電話にトラブルがあったならば、他に公衆電話などで連絡してくるべきだと思いますよね。

しかし、現代では連絡先は携帯電話などに記録しているだけで、リアルにメモ帳で書いて残しておくことをしていない場合は結構多いんです。

 

恋人の電話番号を覚えていない場合もあるでしょう。

そのため、携帯電話に何かあったら誰とも連絡ができないパターンはありえる話です。

よって、遠距離恋愛で不安ならば、連絡手段がなくなったらどうするのか一度話し合っておくとよいかもしれません。

スポンサーリンク

自分から連絡するのが苦手

これは男性にけっこう多いタイプだと思われます。

重要な連絡以外はしたくないから自分からメールなどはしないし、恋人からの連絡もなかなか返さなかったりします。

つまり、「言わなくてもわかるだろ」という感じですね。

 

まあ、日本人らしいと言えばそうかもしれません。

そのため、日頃から連絡がマメでない相手であるならば、しばらく連絡がないとしても大丈夫かもしれません。

 

しかし、遠距離恋愛である以上、ある程度の頻度で連絡してほしいと願うのも普通でしょう。

自然消滅するのではないかと不安になりそうです。

 

よって、絵文字でも何でもよいので、メールなどで何かのリアクションを毎週決まった時間にすることを相手と約束してみるのがよいと考えられます。

また、それすら断られるのならば、よほどの信頼関係がないとちょっと遠距離恋愛は厳しいかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , , ,

執筆者: