遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛で連絡がとれないとき強制的に連絡をとる手段

投稿日:2018年3月1日 更新日:

遠距離恋愛において、相手と連絡がとれない日々が続いたとしたらどうしますか?

このまま自然消滅になりたくない場合もあることでしょう。

ここでは、そのような場合に相手と強制的に連絡をとれるような手段をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

会社に連絡をとる

遠距離恋愛で、電話やメールなどを使っても連絡がとれない場合は、相手が勤めている会社に連絡をとるのがよいでしょう。

仮に、故意に相手が連絡をとらない場合でも、会社で電話連絡を受けたら応対する可能性は高いはずです。

 

また、相手が携帯電話の故障などで連絡手段を失ってしまっている場合、会社に連絡してくれることを切望しているかもしれません。

ただ、稀に相手が勤めている会社を教えていない場合もあるでしょう。

 

勤めている会社を偽っているパターンもありそうですが。

その場合は、相手の友達や家族を駆使して何とか会社名だけでもつきとめたいものです。

 

とにかく、相手の勤めている会社の名前だけでもわかれば、調べて連絡がとれるはずなのでやってみるのがよいと考えられます。

もちろん、遠距離恋愛の相手が学生やフリーランスなどの場合、この方法は使えませんね。

スポンサーリンク

友達や相手の家族に頼む

次の方法として、友達や相手の家族に連絡を頼む方法が考えられます。

もちろん友達の場合は、遠距離恋愛している相手の連絡先を知っている友達に限ります。

 

今はSNSもありますので、友達などに頼むのもかなり有効でしょう。

また、相手も家族の連絡ならば、無視することもほとんどないはずです。

 

しかし、この方法で仮に連絡がとれたとしたら、遠距離恋愛の相手は故意に連絡をとれない状態にしていることになりますね。

できることならば、友達などに相手が遠距離恋愛についてどう思っているのかまでを聞き出すように頼みたいものです。

 

その場合、おそらく相手は遠距離恋愛に否定的なことを言ってしまうのがほとんどでしょう。

ともあれ、この方法で連絡がとれたとしても、相手ともめて破局になってしまう可能性が高い気がしますね。

 

会いに行く

上記のような方法が使えない場合は、最終手段として直接会いに行くことが考えられます。

要するに、遠距離恋愛の相手と直接会って、連絡をしない理由をただしに行くということですね。

 

連絡がとれない日々が続き、このまま自然消滅になるのが納得いかない場合はこの方法しかないでしょう。

しかし、相手はもう遠距離恋愛は自然消滅したものと思って、新たな恋をスタートしている可能性もあります。

 

もしかしたらもう他の恋人と同棲していることも?

そのため、強硬手段で会いに行くのはそれなりの覚悟が必要かもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , , , , ,

執筆者: