遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

やっぱり好き!遠距離恋愛が原因で別れた女性がよりを戻す方法

投稿日:2018年2月22日 更新日:

遠距離恋愛に耐えられずに自分から別れを告げたけれども、それに後悔している女性はいますか?

できることならば、よりを戻したいと思っているかもしれません。

ここでは、そのような女性に向けて、よりを戻す方法をご紹介します。

スポンサーリンク

謝る

定番ですが、よりを戻す方法としてこれはかなり有効です。

「え?そんなことでよりが戻るの?」という声が聞こえてきそうですね。

 

しかし、意外といけると言えます。

というのも、男性はしばらく別れた後の女性が忘れられないことが実は多いのです。

さらに女性の方から別れを告げた場合は、遠距離恋愛だったということもあり、なおさらだと考えられます。

 

遠距離恋愛するほど好きだったわけですから。

そこで、よりを戻したい場合ですが、女性の謝り方もシンプルで構いません。

 

たとえば、「ごめんなさい。一時の気の迷いでした」で十分です。

男性はこれで内心はガッツポーズでしょう。

ただ、これでよりが戻ったとしても、別れの原因であった遠距離恋愛は根本的に変わらないので、そこは覚悟を決めなければなりません。

スポンサーリンク

遠距離恋愛をやめる

女性にその覚悟があるのならば、遠距離恋愛をやめるのもよりを戻す方法として有効です。

具体的には、相手の男性の近所に住むか、またはその男性といっそ同棲するかが考えられます。

 

遠距離恋愛が嫌で別れを告げた女性なので、その遠距離恋愛をやめてやり直そうということですね。

しかし、現実問題でこれを実行するには生半可な気持ちではできません。

 

女性自身の仕事のことだったり、住まいであったり、男性の都合であったり……と問題は山積みです。

それらの問題が困難だからこそ、遠距離恋愛だったわけですから。

よって、女性がそれらの問題をクリアーする覚悟と自信があるのならば、遠距離恋愛をやめるのは一番よい方法かもしれません。

 

男性によりを戻す話をさせる

女性が自分からよりを戻す話をするのは勇気がいるから無理と思うのならば、男性の方からその話をさせるように仕向けるのもよいでしょう。

もちろん、別れを告げた女性の方から切り出すのが当たり前なので、男性をうまく誘導できるようにするとよいのではないでしょうか?

 

たとえば、別れた男性に連絡して「よい人いないんだよねえ」「私の気持ちわかる?」など言ってみることがあげられます。

すると、空気を読んだ男性がよりを戻したいと言ってくる可能性があります。

 

しかも、うまくいけば男性の方から「嫌な遠距離恋愛はやめて、自分の所で同棲して結婚を考えよう」と切り出して、一気に道が開けるかもしれません。

しかし、このよりを戻す方法はかなりの高等テクニックなので、話に自信のない女性はちょっと厳しいかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , ,

執筆者: