遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

*

遠距離恋愛の成功率は2割!しかしそれには意外なカラクリがあった

      2017/04/08

遠距離恋愛の成功率は2割の事実

6137413550_ca1001ae40

遠距離恋愛のカップルの成功率は、最終的にどのくらいの割合で結婚した人がいるのでしょうか?

統計的には悲しいことに、1~2割の成功率だと言われています。

ほとんどの遠距離恋愛カップルは破局していると知ると、今後が不安になってくる結果ではありますね。

ちなみにわたしの周りには遠距離恋愛のカップルが今まで6組ほどいましたが、今でも続いているのは2組ほどです。

 

4組破局したのか・・・いえ、違うんです。

なんと2組の遠距離恋愛カップルは結婚してゴールインまで行き着いたのです。

今でも2組のカップルは、幸せに暮らしています。

成功率が少ないということはデータでわかりますが、やはりデータだけでは測れないところがあると思います。

 

これには一度別れて復縁したという遠距離恋愛カップルのデータは入っていませんしね。

それになにより、どんなに世の遠距離恋愛の成功率が低いとしても、自分が成功すれば、成功率は100%なのです。

成功率が低いということは頭に入れて、注意深く遠距離恋愛を楽しんでいければいいんだと思います。

スポンサーリンク

遠距離恋愛何年目で破局した?

as

半年ー35% 3カ月ー23% 1年ー17% 2年ー11% 3年以上ー11%

よく言われていることですが、やはりアンケートの通り、遠距離恋愛が破局するカップルは3カ月~半年など、かなり早めの段階で別れているようです。

ここで、遠距離恋愛は破局しやすいという数字の底上げになっているんですね。

その証拠に、1年以上遠距離恋愛が続いているカップルは別れにくいという傾向が読み取れます。

 

ですので、まだ1年未満の遠距離恋愛だと成功率はかなり下がりますが、1年以上続けているカップルの成功率は大幅に上がるという結果になりました。

2年、3年と長い遠距離恋愛の人は、これで少しは安心ですよね。

わたしももう4年遠距離恋愛ですが、こうなるともう別れるということはあまり考えないのですが、これがいつまで続くのかな、という別の心配も出てきますけどね(^_^;)

スポンサーリンク

さらに成功率を高めるために

4年も遠距離恋愛しているわたしが言うのもなんですが、いえ、4年も長く遠距離恋愛しているわたしだからこそ言います。

結婚というゴールインをするため、成功率を高めたいなら、3年以内に遠距離恋愛は終わらせることです。

これは普通のカップルにも言えることですが、多くのカップルは3年以内に結婚して、またその年数で結婚したカップルは今後も上手くいくとされています。

それ以上期間が伸びてしまうと、一種の壁のようなものがなくなり、お互い、いつでもいいやという意識が低い状態になってしまうんですね。

 

わたしも本当は3年以内に結婚したかったですが、色々な理由があって未だにできていません。

遠距離恋愛では色々結婚するまでには問題が多いと思います。

しかし、それをふまえてでも、3年以内に結婚するという意識は持っておいてください。

飛躍的に成功率が高まります。


スポンサーリンク

 - 結婚 , ,

  関連記事