遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

*

どうすればいい?遠距離恋愛の結婚準備 正しい4つの手順

      2017/04/08

結婚準備はどんなふうに進めるの?

lgi01a201401111800

結婚式の結婚準備には皆さん気合を入れて望むはず。

私の先輩は結婚式まで残業をしません!と宣言されていました。汗

普段の生活に加えてやらなければいけないことが増えてきますので、どういった結婚準備が必要かを把握しておきましょう。

特に遠距離恋愛では情報の共有が肝!

お互い連絡を取り合って、できれば顔を見て話せるスカイプなどで結婚式について話し合えるといいですね。

スポンサーリンク

両親へのご挨拶

まず最初の結婚準備は、プロポーズされたら両親へのご挨拶に行きます。

この時におそらく挙式会場や時期を聞かれるかと思いますので、二人の希望をまとめておきましょう。

この時に両家の両親の都合の悪い時期などを聞いておくと良いです。

喪中だったり他の冠婚葬祭との兼ね合いもあると思われます。

スケジュール帳に必ずメモをしておきましょう。

 

両家顔合わせ

最近では結納をしないカップルも増えてきていますので、ラフなお店で行うカップルも多いようです。

顔合わせの場は今後の両家のお付き合いのスタートになりますので、

和やかな雰囲気で進められるといいですね。

もちろんご両親も多少の緊張はされているので、結婚する二人が力を合わせてスムーズに進行していきましょう。

スポンサーリンク

どちらの近くで結婚式を挙げるか

遠距離恋愛ではどちらか一方の場所でしか結婚式をあげることができません。

男性側女性側、どちらの土地で結婚式を挙げるのかは、お互いお家のことも絡んできますのでよく考えなくてはなりません。

しかし、ケンカになりにくいのはやはり女性側で式を挙げることです。

結婚式は女性のための晴れ舞台なので、女性は人一倍結婚式に夢を描いていることが多いです。

女性が彼の土地へ引っ越すことも多いので、ここは女性側で式は挙げるとなにかともめることも少ないです。

 

式場、挙式時期を決定

結婚準備で最も楽しいのが、実際に式場に行ってどんなプランがありどんな場所なのか見学することです。

ブライダルフェアなどに行って二人の希望をすり合わせて行きましょう。

予算の限度もあるかと思いますので、プランナーの方にいろいろと案を出してもらってください。

ここは譲れないポイントなどを早めに伝えておくと、プランナーさんも配慮して計画を立ててくれますよ。

遠距離恋愛では、二人で揃ってブライダルフェアに行けないということもあります。

その時は両親を連れて行くなどでもちろんOKなので、様子を動画で撮ったりなどして伝えればいいです。

 

遠距離恋愛の場合、二人で情報を共有しやすい方法を準備したほうがベスト。

結婚準備のスケジュール帳を買って書き込んでいくのもいい方法かも。

手元に残しておきたい重要な資料などは2部ずつコピーしておくのもいいですね。

一番のおススメは写真を撮ってLINEなどでやりとりしておくと後から何度でも見直せます。

こまめに会えない分電話やメールを駆使して密なコミュニケーションを取りましょう。

結婚準備はやってみると何かと大変なことも多いです。

とくに遠距離恋愛では女性が一人で式場の下見からプランの打ち合わせ、予約までをしなきゃいけない!なんてこともあります。

しかしそれもこれも、ようやく離れた場所にいる彼と結婚できる最後の試練です。

独身時代最後の大仕事、結婚準備を楽しくこなしましょう!


スポンサーリンク

 - 結婚

  関連記事