遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛がテーマ・カップルが出てくるおすすめ小説ベスト4

投稿日:2017年3月22日 更新日:

book-1760998_960_720

遠距離恋愛中ってデートの時間がないから、休みの日でも暇な時間が多いです。

だからわたしはその時間、小説マニアになっていました。

実際に読んでみて、読みごたえがあり遠距離恋愛などを題材にした中で、現実的で共感を呼ぶような小説を選んでみました。

スポンサーリンク

1.イニシエーション・ラブ

乾くるみさんのミステリー小説で、遠距離恋愛を題材にした小説ではかなり異色ですが、

かなり設定がリアルで、恋愛男女同士のカップルそれぞれの立場の主人公の2人称目線が、多くな特徴です。

衝撃的な結末で「最後の2行で物語がガラリと変わる」とされてますので、最後のページは絶対に先に読まないでくださいと注意書きがあります。

 

1980年代の世相と流行が頻繁に出てくるので、遠距離恋愛中のアラフォー、アラフィフ世代には、主人公に対して共感する部分が多いですね。

タロットカードに「ラバーズ」というカードがあるのですが、このカードは正位置で置かれるか、逆向きかで愛が実るか、疑いに変わるかが決まります。

運命に出会った時に、どちらを選択するか問われるカードで、これが物語のヒントになっているそうです。

 

遠距離恋愛中の男女だと、どうしてもその恋の行く末は占いに頼りたくなるものですよね。

少々泥沼になる人間関係が出てきますが、小説の完成度も高く、主人公のリアルな男女の遠距離恋愛も描かれていると思いますね。

 

2.十四歳の遠距離恋愛

嶽本野ばらという方の小説で、強烈な個性の少年少女が主人公です。

ファッションに初めて目覚めた中学生が、異なるファッションセンスを持つ少年少女同士、

非常に若い男女のの恋という形で遠距離恋愛になるお話となっています。

ストーリーは健気に頑張り、互いに遠距離恋愛の距離を埋めようとする主人公の姿や、

若いからこその障害をどうやって主人公と若い男女が乗り越えるのかなど、遠距離恋愛中の男女では思わずうなずく内容だと思います。

 

特に経済面でどうしても遠距離恋愛でなかなか会えなくて一緒になれる機会が少ない男女とか、

ひたむきに苦労している男女にはかなり主人公の姿が共感を呼ぶ内容になっています。

純粋でひたむきな遠距離恋愛を、男女それぞれ主人公に自分に照らし合わせて読むことが出来るため、かなり涙腺が緩む小説ですね。

名古屋を中心として物語が進行するので、その地域にお住まいの方で、現在遠距離恋愛中の男女はかなり楽しめると思いますね。

傍からみれば滑稽な遠距離恋愛中の男女カップルでも、思いやりと愛情は美しいと感じることが出来るでしょう。

スポンサーリンク

3.冷静と情熱のあいだーRosso/冷静と情熱のあいだーBlu

それぞれ絵画修復士を目指す男性主人公と、女性主人公の2つの目線で描かれた小説です。

同名で小説が2冊あり、Rossoは江國香織さん、Bluは辻仁成さんが執筆しています。

海外で修行しながら、学生時代日本で深く付き合っていた女性との約束を忘れられず、海外で別の女性と付き合ってるという状態のお話となっています。

 

遠距離恋愛のお話というより、過去の恋愛の思い出を引きずり、どうしていいかわからない男性の葛藤を描いており、

男性と女性で目線を分けて書籍化してあるのが面白いですね。

それぞれ男女とも読んで欲しい小説です。映画にも2001年に公開されています。

 

10年越しの男女の恋愛という意味で、しかも主人公と女性が互いに国が離れているという点では、遠距離恋愛小説と言っていいでしょう。

たった一人のの人を思い続ける、そういった遠距離恋愛経験がある男女にはぜひ読んで欲しいですね。

 

4.まれ

篠崎絵里子さんの小説で、NHKの連続テレビ小説のドラマで2015年に放送された、その原作本です。

長編小説で上下巻が販売されています。

小学生の時に父が破産寸前で夜逃げし、能登に移住した家族の一人、小学4年の女の子がパティシエを目指しながら、

元同級生の遠距離連中の彼氏と結婚を目指すストーリーです。

 

退職や転職によって、周囲の環境が変わる主人公を彼氏が支えるところが注目ですね。

男女2人称の視点で描いてはおらず、どこか群衆劇のような感じですが、

互いに仕事を抱えながらの遠距離恋愛が結婚に到達するという感じは、かなりリアルに描いています。

ストーリー的には、漫画「のだめカンタービレ」のカップルに似ている感じで、主人公の夢は必ずしもハッピーではない点が面白いです。

 

結婚後の生活は描いていませんが、主人公の夢の続きは遠距離恋愛から結婚で引き継がれている、そんな印象ですね。

男性は遠距離恋愛で彼女をどうやって支えるかなどを、男女で遠距離恋愛について考えるヒントになりますね。

もちろんこれも男女問わず楽しめる小説です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , , , ,

執筆者: