遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

アンケート結果!遠距離恋愛から結婚するまでの期間ってどれくらい?

投稿日:2017年1月28日 更新日:

遠距離恋愛で結婚に至る道は意外に早い

day-planner-828611_960_720

「しばらく会えないから、相手の気持ちをわかりずらいかも?」と普通は想像してしまうかもしれませんが、

アンケートで調べてみると非常に驚きの結果が出ています。

スポンサーリンク

本州と四国500キロの遠距離恋愛

出会いから結婚まで1年でした。

平均的に会える時間は月2回が限界で、女性の方が彼氏よりも深夜まで仕事をしていたので、

寝る前に彼氏の方から彼女へ電話をし、長く会えない場合は2か月以上の期間です。

 

会えないことで逆に会えた時の嬉しさを、彼氏・彼女もバネに仕事に集中すること出来て、

その後半年後の期間で決意して遠距離恋愛の状態のまま入籍し、やがて退職して転居してからその後1年後に挙式をあげました。

 

3年交際の遠距離アラフォー女性

作家として自立している女性の方で、工房を地方に構えてそこで生活しており、

彼とはワークショップで出会い、その後東京と千葉県の端、往復では200キロ近い遠距離恋愛です。

距離にしては近いですが、問題は交通の利便性が非常に低く、彼女の家から最も近い交通は、

1時間に数本しかバスや電車も無く、しかも駅まで歩くと40分かかります。

 

彼女は1度結婚して、離婚経験ありの再婚でしたが、2か月くらいの期間に1度彼が泊まりに行く頻度で、

彼氏が彼女の仕事を手伝うようになり、やがて彼氏の方が退職して今では一緒に暮らして同じ仕事をしています。

 

遠距離が始まってから3か月でゴールイン

遠距離恋愛をした時は、年齢はカップルで同い年、出会いは学生時代に同じゼミで恋愛期間自体は長く、

彼が自分の地元に帰って就職、彼女は都会で事務職といったパターンです。

学生時代に半同棲のような格好の生活だったので、彼女の希望で一度働いてみたい気持ちを優先し、

彼女の方が彼の地元に転職して両親を説得して結婚しました。

彼女の方は学生時代に結構モテたそうですが、3か月間、期間が離れても明るく電話で楽しく話が出来たので、結婚をすぐ意識できました。

スポンサーリンク

私の場合は1年

私の場合は、女性である私の方が彼の地元に行って、彼氏の勤める会社への営業で、担当者が彼だったのでそれが出会いのきかっけです。

お互い仕事では責任ある立場でしたので、直ぐ退職というわけにもいかず、1か月に3度くらい互いに泊まりがけで出会いを重ね、

最初の出会いから半年後には結婚の準備期間になってました。

今は彼の地元で専業主婦です。遠距離恋愛中の時の方が、遠距離恋愛期間中にお互い好きに旅行が出来たので、楽しかった思い出が多いですね。

 

遠距離恋愛期間は、短い方が良い?

アンケート全体で感じたことは、結婚に至る遠距離恋愛って、最初から「これは結婚するかもしれないな。」

という意識が必ずどのカップルにも共通してあるのが、非常に面白かったですね。

通常の恋愛であれば彼氏・彼女、男女の出会いは、いつもごく近くの身近な人、学生の同期だったり、

友達からの延長が多いのですが、遠距離恋愛の場合は、最初のインパクトのような出会いからして相性が良かったので、

遠距離恋愛の期間があっても良い巡りあいが多いです。

 

なんといいますか、恋愛中の心の探り合いみたいなものが無いんですよね。

互いに信頼できる相手としてお付き合いを始めているので、中には結婚まではっきりしたプロポーズは彼氏や彼女から無いという人までいます。

私も具体的には覚えてないし、これといって無かったですね。

 

若い人、20代前半までは遠距離恋愛もいくら期間が長くとも、単なる恋愛で終わることが多いですが、

30代以降で特に40代近い人の遠距離恋愛では、結婚に結び付いた遠距離恋愛が多いです。

やっぱり、遠距離恋愛は結局彼氏、彼女ともに大人のお付き合いができるから、そういう理由が背景にあるのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , , ,

執筆者: