遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛の神様っているの?遠距離カップルで持ちたいお守り

投稿日:2016年12月13日 更新日:

a8582c828e2a5eaeaee25c52763f3b08_s

遠距離恋愛中は、彼と離れている時間が長い分、神頼みでもしたくなる気分になります。

わたしは一人でパワースポットを巡り、彼のぶんのお守りも買って、会うとき渡すなどして、会えない時間も有効活用していました。

お守りって持っているだけでなんだか元気がでて、まるで、わたしと彼のことを応援してくれているような力を感じます。

今回は、そんな遠距離恋愛カップルにおすすめなお守りをご紹介します。

スポンサーリンク

最強の縁結びと言われる出雲大社

島根県にある出雲大社は、「国譲りの神」と言われる日本神話の大国主命の神社で、

全国から多くの神々がやってくる、やおろずの神が集まる神聖な場所です。

役割としてはいろんな土地に点在する神様が一堂に会して「会議」をする場所ですから、

ここの遠距離恋愛成就、縁結びのお守りはご利益があると昔から言われています。

 

また良縁に恵まれる神様の集まる場所でもあるので、遠距離恋愛でも良いのでお付き合いしたい人を探す場合でも、出雲大社のお守りは最強ですね。

人々の運命を変えるパワースポットとも呼ばれています。

ここで遠距離恋愛中のカップルは縁結びのお守りを2つ揃えて、互いにペアのお守りを一つづつ持ち帰り、それぞれの地元で出雲大社と所縁のある神社で、そのお守りを持って、それぞれ遠距離恋愛のお祈りをすれば良いというわけです。

 

縁結び大社

その名もズバリの名前ですが、千葉県東金市にあるこの神社は歴史が大変古く、歴史は609年と言いますから約1,300年と非常に由緒あるお寺です。

千葉厄除け不動尊山内にあり、主祭神が愛染明王という赤いお体の、憤怒の形相をした結構怖い仏様です。

 

名前の由来が愛欲染着から来ており、人間の持つ煩悩を深く考え、戒め「女人には愛を与えて良縁を結ばせ善児を授ける。」というご利益があります。

ただし、欲深き人にとってはとっても恐ろしい神様で、仏師の間ではこの仏様を掘ったらその人は死ぬとまで言われています。

そのため、悪い縁を切り、良縁だけ授かるといった縁結びの特徴があるので、

遠距離恋愛ではその恋愛を占う意味でもこの神社のお守りはなかなか強力です。

 

明王とは悪鬼を服従させ、仏法を説く不動明王を中心とした密教の仏様で、赤い体は敬愛を示していると言われます。

遠距離恋愛の最中に、変な男性に目を付けられないように予防の意味、遠距離恋愛の良縁結びの効果もあるお守りかもしれません。

スポンサーリンク

地主神社

続いて遠距離恋愛のお守りを授かるオススメ神社としては、境内に建立される小さな摂末社の一つですが、

京都の清水寺の近くにある地主神社は、連日若いカップルで賑わう縁結び・恋愛成就の神社として有名です。

もちろん遠距離恋愛のご利益があるお守りを、有り難く入手できる有名な神社です。

 

本殿前の「恋占いの石」が、縄文時代の石であることがアメリカの原子物理学者の研究で判明し、

明治時代から良縁を願う若い女性の参拝が絶えないと言われています。

参拝した歴史上の有名人も多く、平清盛、豊臣秀吉、徳川家光など、また松尾芭蕉の師匠も参拝しています。

 

世界文化遺産にも登録されたことでメディアでも取り上げられ、全国的に縁結びで有名で、

境内には良縁に関するスポットがいくつも点在しているのが面白いですね。

恋愛に特化した神社でもありますから、良縁を願う遠距離恋愛ではうってつけです。

実際全国から遠距離恋愛中の人が集まるようで、非常に境内は賑わっています。

 

花園稲荷神社

東京都上野にある赤い鳥居が連なる神社で、縁結び神社としては隠れた名所です。

稲荷は京都の豪族、秦氏の氏神で白狐がシンボルとして有名です。稲荷神は豊作を祈る「実を結ぶ」神様で、

穀物を食い荒らすネズミを捕食するため、狐がこの神様の使いになっています。

 

都会の中にあるオアシスのような佇まいなので、遠距離恋愛中のデート真っ最中のカップルで訪れるととても心安らぎます。

お守りは元々、恋愛だけではなく様々な人との良縁を願うためのものですが、キチンとペアになった縁結びのお守りが手に入りますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , ,

執筆者: