遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

*

別れを決意してしまう遠距離恋愛でしんどいと感じる瞬間

      2017/04/08

重荷に感じる時

stones-1372677_960_720

「会いたい」って気持ちが強すぎるとやっぱり、遠距離恋愛途中でしんどいと思えて負担に感じることがありますが、

これは相手がどうのというよりも、自分側の心が辛くなる感じです。

やっぱり遠距離恋愛では四六時中彼のこととか、男性なら彼女のことばかり頭から離れないと、

「今何やってるのだろう?」といった思いがしんどい不安になっていくことはありますね。

 

それがだんだんと仕事に影響が出たり、何か大きなミスとかになったりすると、さらにしんどい重荷や負担に感じる最初にきっかけになります。

これは男性側も同じです

やっぱり、そういった負担に感じる積み重ねで悩みなって相手に相談するじゃないですか。

ところが遠距離恋愛なので、普段の私の仕事とか彼は知らないし、打ち明けたところで無難な答えしか返ってこないものなんですよ。

 

相手もそれで返答に困って、家が離れている遠距離恋愛ですから、直ぐには相手の期待すっるような答えを出せないこともあり、

彼の方こそしんどいその「答えてあげたい」負担で、フラストレーションを与えちゃうことになるんです。

結果的に、それがお互いに負担となって「なんか、相手にするのもしんどいなぁ。」と感じるようになります。

スポンサーリンク

期待がやけに大きいとき

遠距離恋愛中の男性だと、どうしても想像してしまうらしくて、時間が空いてようやく暇が出来て会える様になった時に、

既に彼女の笑顔とか楽しいだろうといった期待値がマックスの状態です。

遠距離恋愛で時間が経過している間、ずっと考えていただけに、それが想像していたのとずいぶん違ってた場合、

別れ際とかすっかり疲れていたり、つまらないといったしんどい様な負担を感じさせる表情を見せることがあります。

 

それが気になって、後から連絡すると、今度は相手の表情が見られない、メールとかLNEとか電話の声ですから、

余計にしんどい声で「もういいよ。君は僕にとって負担だ。重荷だよ。」とか遠距離恋愛の解消宣言を、男性側から言われちゃう場合もあります。

女性の方も遠距離恋愛であるがゆえに、「会ったら何しようかな?」という思いの中に彼への期待が強いと、

その過度な負担がかえって、ガッカリ感を相手に感じさせてしまう場合もあるんですよね。

 

そうなると、彼氏という大切な男性との、日中一緒に連れ添った遠距離恋愛の貴重な出会いの時間が、

なんだか無駄な部分が多く感じられてしまって、「次回もこんな感じでしんどいのかなぁ?」と夜寝る前に思ったりします。

付き合うのがしんどくなり、男性も女性も遠距離恋愛は負担ばかりと別れを意識する瞬間ですね。

スポンサーリンク

どんな時に別れを決断してしまうのか?

やっぱり、想像していたのと違ってたというのが一番遠距離恋愛で別れる原因というか、きっかけになりますね。

それも、ただしんどい思いや負担をさせているたのではなく、こっちの期待も男性の期待も全然違ってるなって自覚がハッキリわかってからです。

 

「つまらないな。」って理由だけでは別れる動機には私の遠距離恋愛の場合、そうはなりませんね。

むしろ遠距離恋愛だからこそ、「もしかしたら、次回は楽しいかも?」とちょっと前向きに考えるのが普通です。

今回だけだろうと期待して、しばらく時間や期間を空けてみて、そこで修正出来たらそれはそれで良いんですよね。

 

修正できる機会がなかなか無い場合で、遠距離恋愛もあんまり時間が経ってしまうと、

それはそれで互いに疎遠となってカップルって自然消滅しちゃうんじゃないでしょうか。

もちろん、新しい相手が出来たら、そこで「別れましょう。」とか、男性からもそう言われるんだと思います。

片方が心の負担になっている証拠ですね。

 

空いた時間に気分転換が出来ないと無理

いくら相手のこと、彼氏である男性をを大切に思っていても、遠距離恋愛の場合はそれぞれの生活は、男性では特に全く別になってるじゃないですか?

そこで会ってる時に上手くいってなかったら、女性の方がむしろ仕事やプライベートが充実して夢中になってるとか、

やることがたくさんあれば、そこからあまりくよくよ遠距離恋愛のしんどい思いや悩まずに済みますよね。

 

だけど、遠距離恋愛で相手と気軽に会えない中で繰り返し同じことを考えて対策を考えたりというのは、それ自体がしんどい心の負担になるんです。

男性の場合は、立派な体格でもメンタル面が弱いこともあるんです。

 

相手のことがいくら好きでも、依存体質って嫌われる元だし、遠距離恋愛の正しい取り組み方とは、

それぞれ精神的に独立している必要はあるんじゃないでしょうか?


スポンサーリンク

 - 遠距離恋愛のコツ , , , , ,

  関連記事