遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

*

自分の気持ちを知っておこう!遠距離恋愛中における女性心理

      2017/04/08

key-1148920_960_720

遠距離恋愛が始まった時の寂しさから徐々に慣れてくると、女性の気持ちに変化が起こることがあります。

自分は大丈夫だと思っていても、気持ちがグラグラ揺らぐことも出てきて自分自身で戸惑ってしまうかも知れません。

女性心理は微妙な変化から大きな変化に一気に進むことがあるので、自分の気持ちを探ってみましょう。

女性心理とはどんなものなのか、見つめ直してみると意外な一面に気がつくかも知れませんよ。

スポンサーリンク

遠距離恋愛中の女性心理を読んでくれない

寂しいというのは遠距離恋愛による物理的な距離だけが原因とは言えません。

不安な気持ちを必死に隠して、楽しく明るく彼に接している女性心理の奥にあるものを読もうとしないことに対して寂しさを感じてしまうことがありませんか?

「私の気持ちなんて全くわかってくれない」という気持ちの面での距離感が遠距離恋愛の寂しさをより一層強くしていると思います。

ただ、男性は女性心理を読むことはほとんどできないので、期待しない方がイイです。

女性も男性心理を読むことは難しいのと同じなので、そこは多くを求めない方が上手くいくのではないでしょうか。

 

近くにいる人にグラッとする女性心理

女性は近くにいて安心させてくれる人に心が揺らぎやすいもの。

その女性心理が当てはまる人は少なくありませんので、もしも自分が今まさにその状態だったとしても自分を責めることはありません。

それは自然なことです。

ただし、忘れてはいけないのは男性にも同じことが起こるかも知れないということ。

遠距離恋愛中の彼氏も、彼女が近くにいないことに寂しさを感じてしまい、近くにいる存在に心が傾くこともあるかも知れません。

スポンサーリンク

優しい人の言葉には要注意!

もしも自分が近くの人にグラッとしたら、彼氏も同じような気持ちかも?と考えてみましょう。

お互いの気持ちは見えなくなり、急に寂しさや不安が大きくなる時期が遠距離の始まりから三ヶ月経った頃に集中します。

三ヶ月、半年、一年と、時間を重ねるごとに乗り越えられることも大きくなってきます。

女性心理を見つめ直して、ただ寂しいだけで近くにいる人のやさしい言葉に簡単に流されないように気をつけましょう。

 

女性心理を見て見ぬフリをしない

自分の気持ちをわかってくれないと相手に対して不満を持つことがあるなら、その気持ちを素直にぶつけることも大切です。

もちろん、色々な事情で遠距離恋愛をしなくてはいけないのに、ただ責められても彼は困ってしまいます。

でも、気持ちの中にある不安や寂しさを解り合うことも時には必要ですよ。

それよりも、自分の気持ちにウソをついて無理していると歪みが出てしまうので気がつかないフリは止めましょう。


スポンサーリンク

 - 恋愛心理 , , ,

  関連記事