遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

恋愛心理

男性心理を利用して結婚を意識させてプロポーズさせるテクニック

投稿日:2015年12月10日 更新日:

結婚までの道のりをスムーズにするためのテクニック

pair-214691_640

付き合っている彼氏がいるけど、なかなか結婚のタイミングが見えてこないと、そのままズルズルとした関係が続いてしまい婚期が遠のいてしまうかも知れません。

結婚は勢いが大切とも言います。

あまり長く恋人関係が続くのは女性にとってリスクもあるので何とか男性からプロポーズの言葉を引き出すようにしたいものです。

男性心理を上手く活用して、将来のことを考える機会を作るように導いて結婚を意識させてみましょう。

スポンサーリンク

男性心理から学ぶテクニック

女性と男性は根本的に考え方が違うので、男性心理の中に結婚に対する考え方がどの位置にあるのか探り出すことが第一段階です。

まずは男性がどんな時に結婚をしたいと考えるきっかけになるか、ある結婚相談所の統計から参考にしてみました。

男性心理が解明できるヒントになると思います。

第1位「孤独で寂しいと感じる瞬間」、第2位「家庭をもって安心できる場所が欲しい」、第3位「子供が欲しいと思った」、第4位「周囲の友人が結婚して幸せそうに見える」とこんな感じです。

何ともシンプルな理由ばかりですが、男性心理というのは難しいものではないのです。

結婚をしたいと考える瞬間やきっかけは沢山あるけど、それから行動に移させることがプロポーズを引き出す次のステップになります。

スポンサーリンク

イベントをタイミングに変えるようにする

クリスマス、バレンタイン、誕生日など、恋人同士には大切なイベントがいくつかあります。

付き合い始めて1年以上経過していれば、そのタイミングでプロポーズを考えているかも知れません。

その男性心理を上手く引き出すために、日頃の会話から「彼女も結婚したいはず」と何気なく感じさせられるようにしてあげましょう。

男性というのは思っているよりも繊細で傷つきやすく、ガラスのハートを持った生き物です。

「断られるかも知れない」と不安が大きいと、なかなか一歩踏み出す勇気が持てないのです。

女性の方からプロポーズまでしてあげる必要はないと思いますが、何となく背中を押してあげるくらいのことは必要なのかも知れません。

待っているばかりで何も進展しないような弱腰の彼氏の男性心理は、断られた時のことが邪魔している可能性があります。

まずは不安を取り除いてあげること、それが必要なのではないでしょうか。

男性にとって家庭を持つことは、とても責任が大きいものなので、簡単に答えを出せないのも理解できますが、やはり勢いも大切なのでタイミングを逃さないように女性の方もそこは上手くコントロールしてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-恋愛心理
-, , , ,

執筆者: