遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

*

遠距離恋愛の彼からメールがこない!返信させる5つのテクニック

      2017/04/08

彼からメールがこないとき返信させるテクニック

resize

わたしの彼もそうなんですが、メールをなかなかしてこないことがあるんですよね。

忙しいのか面倒なのか、とにかくメールがこないことにずっと「こないなこない・・・」というループ思考に陥ってしまうのでいけません。

そんなときに彼がメールしたくなるテクニックをご紹介します。

スポンサーリンク

1)返信しやすい質問型のメールにする

つらつらと自分のことばかり書いた文面では彼もメールの返信に困ってしまいます。

逆に質問ばかりでは返す内容が多すぎてメールの返信も遅くなるので注意。

最後の一文に返信しやすい内容の質問を入れるのがベスト。

遠距離恋愛が長いと質問も減ってきてしまうかもしれませんが、質問することを意識してメールを送るようにしましょう。

 

2)突っ込みたくなるような画像を添付する

すごく変わった画像やおもしろ写真などを送れば彼も思わずツッコんで返信をしてくれるかも。

ネット上には笑える画像や面白い文章のまとめなどがありますので、そのURLを送って「ここが面白かった!」と一文添えればOK!

笑いのツボが同じ彼なら絶対にメールを返信してくるはず。

 

howtowatchpornatwork

3)彼の趣味、好きなことに関するニュースを見つけてURLを送る

彼の好きなアーティストや趣味に関するニュースを見つけたらすぐにURLを送ってあげると良いです。

遠距離恋愛中、仕事などで忙しい彼に気にかけていることをアピールするいいチャンスですね。

スポンサーリンク

4)催促するメールは送らない

催促されるとプレッシャーを感じて彼もメールを送りにくいと感じるかも。

何度もメールを送ったり、メールが少ないことに不満を言うのは逆効果。

遠距離恋愛をきっかけに彼を変えるのではなく自分が変わるつもりでいきましょう!

 

5)彼が喜ぶメールを送る

彼がお礼を言いたくなるようなメールを送りましょう。

彼が助かった~と思うようなことを考えてみてはいかがでしょうか。

例えば遠距離恋愛先に好きな食べ物などを送ったことを伝えてみたり。

彼の変わりに何かできることをしてあげて、それを報告してみましょう。

彼も喜んでメールをしてくるでしょう。

 

遠距離恋愛中はお互いの忙しさを把握しにくいもの。

メールの回数が減っても焦らず返信しやすい内容を考えて送るようにしましょう。


スポンサーリンク

 - 恋愛テクニック ,

  関連記事