遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

恋愛テクニック

一回り年下の彼氏をコントロールする大人の女のテクニック

投稿日:2015年10月31日 更新日:

hands-437968_640

年の差カップルは今じゃ珍しいこともないですよね。

しかも女性の方が年上で、一回り年下の彼氏とラブラブのカップルや夫婦だって驚かれることも少なくなりました。

スポンサーリンク

一回り年下の彼氏を上手に操縦するのが大人の女

男女では、同じ年齢でも女性の方が精神的に大人なので、一回り年下の彼氏だって一つや二つ年下だってそんなに大きな差はないのかも。

それでも一回り年下の彼氏となると、子供の頃の思い出など共感できることが少ないなど、上手く付き合うためには多少のテクニックが必要です。

大人の女性の操縦法を学んで年下彼氏との恋愛を攻略してみましょう。

 

甘えることができないと思い込んでいませんか?

一回り年下の彼氏がいると、女性の方はどうしても母性本能が強く働きがちです。

世話をしてあげなくちゃいけないとか、自分がしっかりしてなくちゃなんて責任感も強くなるので、疲れてしまうこともあると思います。

大人の女性としての魅力を持ち続けていないと嫌われれしまうなんて、そんな不安もあるからつい強がってしまうのでしょう。

でも、そこがポイントなんです。

いつもしっかりしていて、強がっている年上の彼女が、彼氏に心を許して甘えてくれると男性はとても嬉しく感じるようです。

自分を大人の男として頼ってくれるというのが、自信にも繋がっていくんですよね。

時には一回り年下の彼氏にも、思い切り甘えてみるのも必要なことなのかも知れません。

スポンサーリンク

ジェネレーションギャップに無理に逆らわない

一回りも年齢が離れていれば、好きな音楽やファッションの好みなども違っていて当然です。

無理に若い世代に自分を寄せていこうとするのは止めた方が良さそうです。

あまりにも「頑張っている」感じが痛々しく見えるようになると、年下彼氏は引いてしまいます。

それよりも、一回りも年上の大人の女性と付き合える自分の男としての魅力に満足できるように、子供っぽく振る舞うようなことは避けましょう。

若々しく見えるように努力することは一回り年下の彼氏いてもいなくても、女性としては頑張りたいことです。

年齢相応の美しさを失わないように頑張っていれば、それで充分だと思いますよ。

年の差カップルはお互いのことを理解しあうことが上手くいくために必要なことです。

ただ、理解することと、無理に合わせることは別だと考えていくことが大人の女のテクニックなのではないでしょうか。

若い彼氏が夢中になるような、素敵な大人の女性の雰囲気を醸し出せるように内面磨きにも頑張っていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-恋愛テクニック
-, , ,

執筆者: