遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

遠距離恋愛のコツ

長続きする喧嘩をするカップルとしないカップルの違いとは?

投稿日:2015年8月3日 更新日:

man-542322_640

喧嘩をするカップルとしないカップルの違い

昔から「喧嘩するほど仲が良い」なんて言われたりもしますが、お互いのことを罵り合うようなトラブルは出来れば無い方が良いはず。

でも、長続きするカップルは確かに喧嘩することも多いという話も見聞きすることがあります。

ホントのところはどっちなのでしょう。

ほとんど喧嘩をしないカップルと、頻繁にトラブルがあるカップルの違いを知っておきましょう。

愛を深めて長続きする秘訣が、そこには隠れているかも知れません。

スポンサーリンク

長続きの秘訣は話し合うことを避けないこと

couple-690948_640

恋人同士になるのは、その人のことは好きになるからです。

だから嫌なところも含めて好きになっているはず。

ところが、恋愛感情が盛り上がっている時には、欠点や自分との価値観の違いが見えなくなっていることがあります。

付き合いが続く中で自分のことを理解してもらうために、相手のことを理解するために、よく話し合うことは大切です。

話し合いは喧嘩とは違うということを忘れないようにしましょう。

長続きするカップルに共通することは、小さなことでもよく話し合うようです。

スポンサーリンク

話し合いから喧嘩に発展させないために

理解し合うために話し合いをしていたら、いつの間にか言い争いになってしまったというのはよくある話。

話し合うのは喧嘩の種を作るから避けた方が良いと思っていませんか?

話し合うことからヒートアップしてしまうのは、自分の考えを相手に押し付けようとしてしまうからです。

「どうしてわかってくれないの?」「まったく理解できない」とお互いに一方通行で交わらない考えを押し付け合っていれば、どんどん険悪な雰囲気になります。

価値観や考え方なんて違って当たり前です。

その違いに魅力を感じていた部分もあったはずなので、自分と違うからと言って押し付けないことがトラブルの発展させない話し合いのコツです。

 

ガマンすることは長続きの秘訣ではない

喧嘩をして嫌われるのはイヤだからと言って、自分の言いたいことを胸にしまい込んでしまうのは良いこととは言えません。

心の中にあることを100%全て吐き出すのがベストではないでしょうが、ガマンばかりではストレスが溜まってしまいます。

そんな状態で話をしていると、些細なことがきっかけで不満が爆発してしまうかも。

喧嘩をしても、きちんと仲直りできれば大丈夫です。

感情をきちんとコントロールできるように、日頃から不満を溜めこまないようにすれば、修復不可能な深刻な喧嘩は避けられと思いますよ。

長続きするカップルになるためには、相手のことを理解したいという前向きな気持ちを前提にして、話し合うようにしてみましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-遠距離恋愛のコツ
-, , ,

執筆者: