遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

遠距離恋愛をしている女性へ彼とのゴールインである結婚するために、コツや秘訣など体験談を元に書いています。

恋愛テクニック

彼氏と喧嘩別れしてしまう女性の軽はずみな言動とは?

投稿日:2015年7月25日 更新日:

彼氏との喧嘩別れの原因を消すために

woman-674977_640

大好きな彼氏でも、恋人同士として長く付き合っていれば喧嘩してしまうこともあると思います。

喧嘩することでお互いのことを理解できるというメリットも少なくありませんが、もしもエスカレートして別れることになったら大変です。

別れたいなんて全く思っていないのに、ホントに小さなことがきっかけで喧嘩別れしてしまったら後悔すること間違いなしです。

そんなことを避けるために、彼氏との喧嘩別れの原因を一つ一つ消していきましょう。

スポンサーリンク

余計なひと言を言わない

girls-602168_640

怒りで冷静さを失っている状態では、自分の口から出る言葉を選ぶことすらできなくなる時があります。

「これを言ったらやばいかも」「これはさすがに言っちゃダメだよな」と口に出る前にひと呼吸置いて考えることができればいいのですが、それがなかなか難しいほど喧嘩中は冷静ではなくなります。

「勢いで別れてしまっても、よりを戻せるはず」とタカをくくっていると大変なことになってしまうかも知れません。

喧嘩をしている時に出す言葉は、できるだけ短く簡潔に、もめ事の原因になったこと以外に付け加えないことを意識しましょう。

彼氏の友達や身内の悪口を言う、身体的なコンプレックスを指摘して傷つける、人間性を否定するというようなことは絶対に避けましょう。

価値観は個人差がありますが、基本的には自分が言われて深く傷つくような言葉を言わないことを注意しておくことが大切です。

スポンサーリンク

簡単に「別れる」と言わない

喧嘩すると直ぐに「もういい、別れる」という女の子はかなり多いと思います。

これは付き合い始めの頃に喧嘩した時に「別れる」というと彼氏が慌てて謝ってくれたり、やさしくなったりした経験からこれを言えば大丈夫という勘違いをしてしまうからです。

しかし簡単に言ってしまうと、それがきっかけで本当に別れることになってしまうこともあるんですよ。

自分から言い出したことなので、引くに引けなくて意地を張ってしまうこともあるでしょう。

本心では彼氏とは離れたくないと思っているのなら、簡単に言ってはいけないのです。

 

出会いから否定しないこと

ついついカッとなって言ってしまう言葉の中に、二人が出会ったことや付き合ったことを根本から否定するようなことを言うと仲直りが難しくなります。

それまで二人で積み重ねてきた時間を否定されると、これから先の二人のことを考える気力も失せてしまいます。

彼氏を傷つける言葉というよりも、二人の時間を汚す言葉だとも言えるのでは?

喧嘩をすることは誰にでもあることです。

しかし、お互いを傷つけあいたくて恋人になったわけではないはずですから、彼氏に対する思いやりをいつも胸に留めて置くことです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-恋愛テクニック
-, , , ,

執筆者: